新・生活便り 

アニメ好き/主婦/Web翻訳ライター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

耳カスと異業種交流

先日、バレエ教室に行っていたら右耳が飛行機に乗っている時みたいに聞こえ難くなった。
こういう時って、鼻をつまんでフン!って息をはくと直ったりするんだけど、意味無し。
先生の声も、音楽も聞こえ難いし、私が喋った時の声まで頭の中で反響する感じ。
レッスンの間に、何度も耳をほじったり水を出すような動作をしてた。

バレエ教室はお金さえ払えば誰でも自由に参加できて、踊る場所も自由。私はいつも決まった場所で踊ることにしていて、私の両隣もいつも同じ人。左側に並ぶ男性と仲良くなった。彼の職業はお医者さんだそうな。

耳が聞こえ難くなった日、レッスンの後にお茶しようと誘われた。もう1人親しくしている女性を誘って優雅にバレエの話に勤しむ。

ふと、私が「右耳が飛行機乗ったときにツーンとするような感じなんだよねー、きもちわるー。なんか喋り難くてご免」みたいな感じで話していたら、質疑応答による簡単な診断が始まってしまった。

結果、「あー、耳カスが沢山詰まってるんじゃない?」って。薬局で耳カスを柔らかくする薬を買って来ると良いよとアドバイスされた。

いやん、綿棒で耳カス取ってるわよ! でも、私は粉耳だから綿棒だと耳の奥に押し込んじゃったかもしれん。なんだか、否定も肯定も出来ないまま、私は”普段はお澄まししているのに、耳カス詰まった不潔な人”みたいなキャラになってしまった。悔しい、ちくしょう。聞こえ難いなんて言わなきゃ良かったぜ。

それにしても、異文化交流って面白いね。私の周りは映像業界の人ばっかりだから、異業種の人達と知り合うと嬉しくてしょうがない。この間もバレエ繋がりで高校教師をしている人と知り合ったんだけど、この人は世間話をしている時でも、その場にいる全員が会話の内容を理解できているかどうか、何度もアイコンタクトをしながら話してた。

医者の彼にしてもそうで、考え方が凄く理論的。バレエの振り付けなんかでも、筋道が立っていればきちんと理解して間違わずにこなすけど、不規則な動きだったりすると混乱して動けなくなったりするらしい。

日本の合コンとかでも、異業種合コンってのがあるらしいけど、随分楽しいんだろうな。若い時に参加してみたかったよ。


今日もここまで読んで下さってありがとうございました。ちなみに、耳は診断の数十分後に直りました。何が原因だったのかは謎。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/06/27(月) 09:59:25|
  2. オーストラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ホラー映画4本ゲット | ホーム | これ以上無い程素晴らしい出来映えのクレイアニメーション>>

コメント

もしかして

宇宙人に連れ去られる時、よくそんな症状になるよね!
  1. 2011/06/28(火) 02:00:48 |
  2. URL |
  3. げんすけ #-
  4. [ 編集]

げんちゃん

え、あんな真っ昼間に?! スタジオの中から私だけ選ばれて宇宙人にさらわれたらビックリだよね。スタジオ騒然だよw

じゃあ、言えば良かった。「耳カスじゃない、ゼッタイ」って。
  1. 2011/06/28(火) 08:33:31 |
  2. URL |
  3. lily wolfgang #-
  4. [ 編集]

そしたら「ググレカス」って返されそうw
  1. 2011/06/29(水) 13:55:46 |
  2. URL |
  3. げんすけ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3dmachiko.blog25.fc2.com/tb.php/713-8418262c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。